フィードリーダー作りに飽きた(?)ので、玉の気晴らしにちょちょっとコードを書いてみました。
codebird.phpを使用して検索キーワードからRSSフィードを取得するというものです。

今回はトークンを固定的に先にhttps://dev.twitter.com/で取得しておきました。

ここにサンプルプログラムを設置しました。http://garagekoh.xii.jp/twitter/

初期表示画面はこんな感じです。
検索画面
キーワードを入力して「送信」ボタンをクリックするとそれに関連したTweetが20件、RSSとして返ってきます。

<?php
error_reporting(0);  // エラーを非表示(デバッグ時はこれを"E_ALL"とか"E_STRICT"にするとやりやすいです)
ini_set("display_errors", 0); // エラーを出力するか(非表示:"0"、表示:"1")

require_once ('codebird.php');
Codebird::setConsumerKey('カスタマーキー', 'カスタマーシークレットキー');
$cb = Codebird::getInstance();
$cb->setToken('OAuthトークン', 'OAuthトークンシークレット');

$q = htmlspecialchars($_GET['search'], ENT_QUOTES);
if ($q == "") { // $qが空文字列かどうか
?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
</head>
<body>
<form method="GET" action="./index.php">
<p>検索したいキーワードを入力してください</p>
<input type="text" name="search" size="50" value="" />
<input type="submit" value="送信" /><input type="reset" value="リセット" />
</form>
</body>
</html>
<?php
	die(); // ここでプログラムを終了する	
} 
$param = array(
		'count' => '20',
		'q' => urlencode($q),
		'lang' => 'ja',
		'include_entities' => 'true'
);
$reply = (object)$cb->search_tweets($param);

if ($reply->httpstatus == '200') {
	
} else {
	header("Location: ./");
}

header("Content-type: text/xml");
?>
<rss version="2.0"
	xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
	xmlns:sy="http://purl.org/rss/1.0/modules/syndication/"
	xmlns:admin="http://webns.net/mvcb/"
	xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#">
	<channel>
		<title><?php echo "「" . $q . "」の検索結果"; ?></title>
		<link><?php echo "http://localhost" . $_SERVER['REQUEST_URI']; ?></link>
		<description><?php echo "「" . $q . "」の検索結果"; ?></description>
		<dc:language>ja</dc:language>
		<dc:creator>garagekoh</dc:creator>
		<dc:date><?php echo date("Y-m-d H:i:s"); ?></dc:date>
<?php
		foreach ($reply->statuses as $tweets) {
			$id_str = $tweets->id_str;
			$reply2 = $cb->statuses_oembed(array('id' => $id_str));
			echo "<item>\n";
			echo "<title>" . $tweets->user->name . "のツイート</title>\n";
			if ($reply2->httpstatus == '200') {
				echo "<link>" . $reply2->url . "</link>\n";
			} else {
				echo "<link></link>\n";
			}
			echo "<description>" . $tweets->text . "</description>\n";
			echo "<dc:subject></dc:subject>\n";	
			echo "<dc:creator>" . $tweets->user->screen_name . "</dc:creator>\n";
			echo "<dc:date>" . $tweets->created_at . "</dc:date>\n";
			echo "</item>\n";
		}
?>
	</channel>
</rss>

foreach文まわりはめちゃめちゃ手を抜きました。ベターっと書き切ったと言いますか。
本当にざっくりした処理をしているので、ここから色々できるかな、と思います。