初期設定は完了しましたが、SIMカードを入れてないためWi-Fiが使えないと通信できません。これではスマホの意味が無いのでSIMカードを入れて通信できるようにするのですが、色々あってすぐSIMカードを用意できません。

とりあえず、手元にあって使えるのは昨年末に売っていた雑誌に付録していたプリペイドSIMカード。
せっかくなので使ってみることにしました。
まずは電話で開通手続きします(プリペイドなので電話開通するとすぐ使えるようになります)

スポンサーリンク

SIMカード

背面、右下にカバーを外すときにとっかかりに使う切り欠きがあるのですが、ここをから外そうとすると固くてなかなか外れてくれませんでした。
背面1

ググると動画で解説しているサイトもあるみたいですが、これまたネット情報ですが、背面から見て左、ボリュームボタンのあたりに爪を入れると案外さっくり開いてくれました。
オススメはできませんがこんな方法もあるよ、ということで。

背面2

ちょっと見づらいですが、爪がカバーの隙間に入ってます。
このまま一周爪をずらしていくとわりあい簡単にカバーが外せました。

カバー外し

カバーを外した状態

カバーを外した状態

SIMカードを取り出します。
金属の端子部は素手で触れないように、できれば綿の手袋をして作業するのが望ましいですが、静電気と端子を触らないことさえ注意すればいいと思います。
台座より裏側からペリッとSIMを外してSIMスロットに装着してカバーを戻します。

SIMカード取り出し

設定アプリから「その他」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」→「指定されたAPN」
今回はBIC SIMのプリペイドなので”IIJmio”を選択します。
一覧にないSIMの場合、右上の「+」から手動でAPNの設定を入力します。

モバイルネットワーク設定

Wi-Fiをオフにすると接続されたのですが、よく表示を見ると「H」、そうLTEで繋がってないようです。
SIMがおかしいか、端末がおかしいかの切り分けが難しいところでしたが、一度電源を切って再投入で無事LTEで接続されていることが確認できました。
(再起動でもいいらしい)

4Gにならない

LTE接続で接続されているのを確認

LTE接続