既にZenFone2が発表され、周回遅れ感満載ですがZenFone5を導入しましたので、レポート。

どこで買おうかずいぶん迷いましたが、結局ASUS公式ショップから購入しました。
3/31まで「みおふぉん」パッケージプレゼントにまんまとつられました。
色はゴールドにしましたがバックパネルはあとからでも交換できるので何色でもある意味問題なかったです。

スポンサーリンク

購入パッケージ

パッケージの中身はiPhoneを似た感じ。
細かい取説とかは無く、本体、充電器、USBケーブル、イヤホン、他保証書などの紙でした。

パッケージ中身

とりあえず、なにも考えずにフル充電します。

初期充電

充電が完了したら、おもむろに電源を投入しました。

初回電源投入

SIMカードもMicroSDカードも入ってませんが、そのままセットアップをしちゃいます。

初期設定画面

Wi-Fiのセットアップを行った後、Googleアカウントをセットアップします。
Googleアカウントは既に私は取得済みなのでログインします。
色々検索すると、ここを「いいえ」でスキップしてWi-Fiのみ設定し、「システム更新」をしてからでないと不具合が初期に近いロットは出ているようですが、私の手元に来たものは既にアップデート済みだったので問題ありませんでした。

Googleログイン

少しはしょって日時の設定、初期設定のチェックが入ったまま右矢印をタップして次へ進めます。

日時の設定

書いてあるとおり、クラッシュ情報など、アプリケーションの設定などを自動でASUSに送信するか聞いてくるので、なんかイヤだなって人は許可しないにしておけばいいと思います。

ASUS Inspire

初期設定が完了して、使える状態になりました。
まだ、SIMカードなどを入れておりませんのでWi-Fiのみで使用できます。

初期設定完了

ちょっと長くなってしまいましたので、SIMカードを入れてのセットアップ、他続きは次回へ