スマホを格安で使う

シンプルな目標とも言えない目標。
脱獄iPhone3GSとiPodTouch5という変態構成でなんとか凌いできたのだけれど、最近個人的な連絡はほぼLINEやFacebookなどに纏まってきたこともあり、一度は諦めたSIMフリーAndroid端末の常用を考えるようなったのが4月。

スポンサーリンク

その時点で結構魅力的だった、CoviaのCP-F03aを購入することができたのでそこから現在までの顛末を綴っていこうと思う。
(なお、現時点ではCP-F03aより新しい端末が発売されている)

端末の他に用意したもの、MVNOのSIM。
ちなみにSIMは楽天ブロードバンドLTEのエントリープラスプラン。
1GB/月は制限無し、2GB/月までは300kbpsに制限というのが私の使い方ではちょうど良いのではないかと思って選択した。
SIMサイズは標準サイズを選択したが、特に問題なければマイクロSIMの方がいいんではないかと思う
そのうち機会があればSMSオプション付きのプランに変更しようと思っている(実際には解約→再契約)
ちなみに、CP-F03aはSIMが2枚挿せるのでガラケーSIMとデータSIMの両方挿すという使い方もできるけれど、私はガラケーとの2台持ち。

また、購入当初はカバーなどが発売されていなかったので、適当に合いそうな物をネットで探して加工して取り付けた。
現在はアマゾンなどで普通に市販されているようである。
今なら無難にこういった物を選択するだろう。

とりあえずインストールしたアプリたち
※ちゃんとGoogle Play使えます(買うときそれが一番心配だったのだ)
・SNSや連絡取り用:LINE、Facebook、Messenger、Twitter
・一応セキュリティー対策:アバスト
・お出かけ用:Google Maps、Runtastic
・クラウドストレージ:Dropbox、OneDrive、Google Drive、Evernote、SugerSync、Box

CP-F03aはメモリー512MB、ストレージ(実質使えるのが)1GB程度と低スペックなためこのぐらいのアプリを入れるとだいぶパンパン。
他にも入れたいアプリはたくさんあるのだけれど、バッサリ諦めた。

本当はこの端末、4GBほどストレージあるはずなんだけど、一部が「主な外部ストレージ」に割り当てられる影響か、実際に使えるストレージが1GBしかないのはちょっと辛いと思う。
SDカード挿して、「主な外部ストレージ」をSDカードにしてしまえば無駄に空いてしまうのに。
システムでパーテーションの切り直しして貰えれば改善するんだろうけど、流石にここまで期待しちゃうのは酷かな、と思ってたりする。

私が購入した端末は購入時点でAndroid4.2だったのだけれど、アップデートを重ねて人柱もやりながら現在4.4になっている。昨日もアップデートを行った。
(人柱精神がなければ4.2のままの方がよかったかな?とは少し思っている)
昨日のアップデートは3G通信の安定化ということだったけれど、アップデートしたらSIMのAPN設定が消えてしまい、入れ直すのがちょっと面倒だった。
出先で使えなくなったのでちょっと焦ったのは内緒である。

気になるバッテリーの保ちであるが、私の使い方では朝フル充電、午後5時当たりで残り30%ぐらいが平均。なのでもちろん毎日充電が必要。
場合によっては、モバイルバッテリーも持ち歩く必要があるというのが現状である。

あと、自転車で出かけて迷子になったときにGoogle Mapsを開いて思ったのだけど、電子コンパスがないのが意外に不便。
ある程度の幹線道路だとそういったことは感じたことないんだけれど、山の中での入り組んだ道を走る際は結構辛かった。