色々アプリが突っ込まれてきた最近、必須(それに近い)アプリを列挙してみた。

スタンダードなSNSアプリ
iOS標準というか、iOSに取り込まれているのもあって使わなくてもインストールしてていいかな、と思うアプリ。
LINEに関しては使いたくない!という理由が無い限り入れても損は無いと思われる。

地図アプリ
iOS5までは純正採用されていたGoogle Mapsアプリ。

ブラウザ
標準の safari で十分という気もするけれど、PCや他のデバイスで Chrome を使っている人は Chrome もあったら便利かも。firefox使いの人は Sync With Firefox というアプリがあると面倒なSyncキー入力をしなくても良くなったりする。

カメラアプリ
これもまた、標準で十分優秀。でもちょっと露出とピントの具合を微調整したかったりするとき、コンデジ出すまでも無いときに使うアプリが ProCam2

電子書籍、リーダーなど
iPhone、iPod Touchだとあんまり使わないけど、iPadでは結構重宝するアプリ。iBooks と kindle は購入した電子書籍を読むのに鉄板という感じ。iBooksはPDFも読める。が、PDFの本を読むときは SideBooks が便利すぎる。
SideBooks は表紙の有無を指定できるほか、PDFのページめくりを左右どちらにも切り替えられる。また、ページ切り替えはめくるのとスライドするのと両方使える。
自炊派の人はかなりオススメ。

ネットワーク操作
ここは必要な人は限られるし、必要な人はここを見るまでもなく導入していると思うけども(笑) mWOL 他にも色々あるけれど、たまたま見つけたアプリ。名前の通り、WOLでPC、サーバーを起動できる。電源入れに行くのが面倒だなぁという時に使用(笑)
Prompt ターミナルアプリ。私は外部にサーバーを数台借りているので、SSHでのちょっとしたメンテナンス作業はこれを使用する。公開鍵も使用できるけれど、iTunesから入れなくてはならないとかは面倒。

クラウドストレージ
個人的はあまり使ってないかも。でも Dropbox はちょっと便利。書きかけのメモとかはどうしてもiOSだけじゃなくて、Androidだったり、PCだったりといろんな端末で編集できるのが個人的はありがたい。いざとなれば画像とかもアップロードしておけるし。
調子に乗って大量にアップロードしようと思うと、遅い、無料版は容量が少ないなど制約は多い。

標準アプリに加え、上記のようなアプリがあればとりあえず、事足りる。私の場合。